株式会社C-next不動産

株式会社C-next(シーネクスト)不動産。

愛媛県・松山市【賃貸物件】【分譲物件】【土地の売買】

任意売却

2017.03.05

住宅ローンを数か月滞納してしまうと、

金融機関も任意売却(以降「任売」といいます)を進めていく流れになります。

所有者が売りたくないと言っても滞納が続いてしまうと、

住宅ローンの対象となる不動産に抵当権が設定されているため、

強制的に売却となってしまいます。

 

この場合、ご売却をスピードよく実施することにより、

競売になる前に処分でき、市場価格に近い金額で売却できる

場合が多いのです。

特に残債が売却される金額より少ない場合は、

手残りもでき、引越し代等の諸費用に使用できます。

ただし、残債が売却される金額より多い場合は、注意が必要です。

ご売却できても、その後差額分が残ってしまうため、

金融機関より請求される場合もあるためです。

 

どちらにせよ、なるべく市場価格に近い金額でお早めに

ご売却することが先決です。

これを過ぎると競売になってしまいます。

まずは、お早めにご相談ください。

任売は、早期相談、早期売却がカギとなります。

ページの先頭へ
ログイン 新規会員登録